審査なし&審査甘い後払い決済アプリおすすめ5選【ブラックでもOK】

審査なし&審査甘い後払い決済アプリおすすめ5選
スポンサーリンク

後払い決済アプリを利用したいが、審査に通るか不安であったり、審査に落ちた事があり悩んでいる場合は、審査なし&審査甘い後払い決済アプリがおすすめです。

それでは、審査なしの後払い決済アプリ審査甘い後払い決済アプリの特徴や注意点などの解説と共に、おすすめ5選を紹介していきます。

スポンサーリンク

審査なし&審査甘い後払い決済アプリとは

後払い決済アプリ

後払い決済アプリとは、ネットショップや実店舗での決済を後で支払う形で行うことができるスマホのアプリです。

お金が無くてもスマホがあれば、簡単に利用を始められ買い物をすることができるメリットがあります。

食品や家電・ゲーム、洋服やファッション通販などどうしても購入したい物がある時や、お金が不足している際に役立つ新しいサービスです。

後払い決済の利用には手数料がかかりますが、使い勝手も優れているのでおすすめです。

後払いを利用しなくても、あらかじめ任意の金額をチャージして買い物に利用できる便利なスマホ決済アプリです。

審査なしの後払い決済アプリ

各社ともスマホ決済アプリの利用自体は審査なしですが、後払い機能の利用時に独自の審査が行われます。

審査基準は開示されていませんが、カードローンなどでお金を借りる際の審査とは異なり、収入証明書などの書類や在籍確認が不要など簡単な審査で敷居が低くなっています。

また、クレジットカードやカードローンの審査のように、信用情報機関への照会も行われないので金融ブラックの状態でも問題ありません。

消費者金融での借入と比べ審査が甘いので、利用上限額は低く設定されている特徴もあります。

それらの後払い決済アプリの特徴は、次項の審査甘い後払い決済アプリで解説しています。

審査甘い後払い決済アプリ

審査甘い後払い決済アプリは複数ありますので、それぞれの特徴を紹介していきます。

キャッシュ(Kyash)

後払いサービスイマすぐ入金
後払いの限度額(利用上限額)50,000円
後払いの手数料500円〜1,800円
支払い期限翌月末
公式サイトhttps://www.kyash.co/
キャッシュ(Kyash)の特徴

スマホ決済アプリのキャッシュ(Kyash)は、審査なしでVisa、QUICPay+加盟店で使えるバーチャルカードが発行でき、銀行口座などから事前に入金することで、ネット通販で買い物をすることができます。

また、Apple PayやGoogle Payに設定すれば実店舗での買い物にも利用できます。

バーチャルカードの発行に必要な情報は、メールアドレスと電話番号だけなので、気軽に利用を開始することができます。

また、Visaプリペイドカードのリアルカードも発行可能なので様々な店舗で買い物に利用できます。

後払いサービス「イマすぐ入金」の利用で後払い決済が可能となります。必要な金額だけ申し込みをすれば、すぐに入金が完了します。

「イマすぐ入金」の利用分は翌月末までに支払いをすればOKです。

「イマすぐ入金」で入金額の申し込みをした際に、簡単な審査が行われますが、書類の提出などは不要です。

バンドルカード(VANDLE CARD)

後払いサービスポチっとチャージ
後払いの限度額(利用上限額)50,000円
後払いの手数料510円〜1,830円
支払い期限翌月末
公式サイトhttps://vandle.jp/
バンドルカード(VANDLE CARD)の特徴

バンドルカード(VANDLE CARD)は、審査なし無料で誰でもバーチャルカードを作れるサービスです。

バーチャルカードはVisaプリペイドカードなので、事前にチャージをすればネットショッピングですぐ利用できます。

チャージ手段はコンビニ、ドコモ払い、ビットコイン、ATM、ネット銀行など豊富に用意されているので、自分に合った手段で入金が可能です。

また、リアルカードを発行すれば実店舗での決済にも利用できます。

後払いサービス「ポチっとチャージ」の利用で後払い決済が可能となります。

「ポチっとチャージ」で利用する金額を指定し申し込みをすることで、すぐにチャージができます。

「ポチっとチャージ」の利用分は、翌月末までの好きなタイミングにコンビニなどで支払いをすればOKです。

バンドルカード(VANDLE CARD)のアプリで明細が確認できるので使い過ぎる心配もありません。

ウルトラペイ(ultra pay)

後払いサービスこんど払い
後払いの限度額(利用上限額)利用実績等により変動
後払いの手数料手数料を含む1か月分の利用金額合計が5万円未満:330円、5万円以上:660円
支払い期限翌月末
公式サイトhttps://ultra-pay.co.jp/
ウルトラペイ(ultra pay)の特徴

ウルトラペイ(ultra pay)は審査なしで誰でも作れるプリペイド式Visaカードです。

アプリからアカウント登録をすると「でじなカード」というバーチャルカードがすぐに発行され、お金をチャージするとオンラインショッピングで利用することができます。

リアルカードの「そとなカード」や「そとなカード+」を発行すれば実店舗での決済にも利用できます。

後払いサービス「こんど払い」を利用すれば、財布に現金がなくてもすぐにチャージ可能です。必要な情報は、携帯電話番号とメールアドレスのみなので簡単に後払いを利用することができます。

「こんど払い」で利用した金額は、翌月末までにコンビニにて支払いをする形式となっています。手数料が他社と比較すると安い点がメリットです。

チャージした金額のみ決済することができ、アプリで明細も確認できるので安心して利用することができます。

メルペイ

後払いサービスメルペイスマート払い
後払いの限度額(利用上限額)利用者により異なる
後払いの手数料自動引落し/残高で支払い:無料、コンビニ/ATMで支払い:220円~880円、定額払いは年率15%
支払い期限翌月末
公式サイトhttps://www.merpay.com/
メルペイの特徴

メルペイはフリマサービスのメルカリが提供しているスマホ決済です。

無料でダウンロードできるメルカリアプリから簡単に利用することが可能です。

メルペイ独自の機能として、メルカリの売上金を決済に利用できる特徴があります。

それ以外でも銀行口座からのチャージも可能です。

iD決済とメルペイコード決済に対応しているので、全国のお店やネットショップで使えます。

後払いサービス「メルペイスマート払い」で、利用代金を翌月に精算することができます。

また、通常は翌月に一括で精算ですが、定額払いで分割することもできます。

この定額払いの利用には審査通過が必要となります。

「メルペイスマート払い」の手数料は、清算の手段で変わってきます。

銀行口座からの自動引落しでの清算と残高で清算した場合は、手数料が無料なので、利用者にはメリットとなります。

定額払いで分割で清算する場合は、年率15%の手数料がかかります。

まとまった金額を一度で清算しなくてよく便利な機能ですが、手数料についても考えておきましょう。

メルカリを利用している方には使い勝手の良い後払いサービスです。

ペイディ(paidy)

後払いサービスあと払い(ペイディ)
後払いの限度額(利用上限額)利用状況等により利用限度額は変動
後払いの手数料口座振替で支払い:無料、コンビニで支払い:356円、銀行振込で支払い:金融機関の振込手数料のみ
支払い期限コンビニ払い及び銀行振込の場合は翌月10日、口座振替の場合は翌月12日
公式サイトhttps://paidy.com/
ペイディ(paidy)の特徴

ペイディ(paidy)は、あと払い(ペイディ)に対応した店舗で後払いが可能になるサービスです。

必要な情報は、メールアドレスと携帯電話番号のみなので、スマホがあれば簡単に利用を始められます。

また、ペイディプラスにアップグレードすることで、Visa加盟店で利用できるバーチャルカードが発行されるので、様々なオンラインショップで決済に利用できるようになります。

ペイディプラスのメリットは他にもあり、利用代金を「3回あと払い」で分割することができるようになります。

分割手数料も無料なので、利用者にとっては大きなメリットです。

ペイディプラスはペイディアプリから、本人確認の手続きをすることで無料で登録することができます。

ペイディアプリで、請求額や利用履歴も確認できるので安心して利用することができます。

スポンサーリンク

審査なし&審査甘い後払い決済アプリはブラックでもOK

後払い決済アプリは後払い機能の利用時に審査が行われますが、審査が甘いので金融ブラックの状態でも利用できる可能性が高いです。

審査なしではないですが、後払いを利用できる可能性があり、様々な買い物や支払いに利用できるので金融ブラックでお困りの方におすすめです。

審査なし&審査甘い後払い決済アプリのメリット

後払い決済アプリは、現金が無くてもネット通販や実店舗で後払い決済ができるメリットがあります。

審査なし&審査甘い後払い決済アプリの最大のメリットは、独自審査なので審査が不安な方でもスマホさえ持っていれば後払い決済ができる可能性が高い点です。

審査なし&審査甘い後払い決済アプリの注意点

後払い決済の利用には手数料がかかる事を考えておきましょう。

手数料の支払い期限を過ぎてしまうと、利用停止や後払いの利用上限額が制限される可能性があります。

また延滞が続く場合は、第三者への債権譲渡や遅延損害金の請求が行われる可能性がありますので注意しましょう。

その他の注意点としては、後払い決済アプリによって実店舗や海外では利用できないなど、使えるお店やサイトに違いがあるので、事前に公式サイトで確認をしておきましょう。

審査が不安なら審査なし&審査甘い後払い決済アプリがおすすめ

後払い決済アプリは、ネット通販や実店舗での買い物に利用できる便利なサービスです。

事前にチャージした金額を利用することもできますが、決済した金額を後払いで支払うことができる後払い機能も備えています。

現金に余裕がない時、後払いで買い物ができることは大きなメリットとなります。

後払い機能を利用するには簡単な審査が行われます。

審査なしとはいきませんが、借入と比較すると審査難易度は低くなっています。

今すぐ購入したい物があるなら、審査なし&審査甘い後払い決済アプリがおすすめです。

より高額な現金が必要なら、審査なし&審査甘い消費者金融の即日融資おすすめ5選を参考にご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました